読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【人生楽しく】Hideのブログ

島から出て来た田舎者です。30代会社員兼個人事業主兼たまに企業経営。好き勝手に書かせていただきます。

トランプ次期大統領の登場がもたらす、日本人の心への影響

アメリカ次期大統領が、ドナルドトランプ氏に決まりましたね。

このことで私たち日本人ひとりひとりにはどんな影響があるのでしょうか?

 

生活に関してのことなど、他のサイトでも大きく取り上げられていますので、ここではマインドームコーチとして、心の観点からまとめてみたいと思いますが、なにより大きなことは不安な心がより不安に傾きを強めることだと思います。

 

不安の増大 

彼は「アメリカ第一主義」と言われています。言うなれば今までテクノロジー・政治・経済・文化・あらゆる分野で世界を牽引し、世界をリードしてきたアメリカを内向きのアメリカへと大きく舵を切ることを宣言しているのです。

 

Before:「俺についてこい!」

After:「俺は俺のこと精一杯やるけど、お前ら自分たちのことは自分でやって」

というようなスタンスの切り替えです。ごく簡単に言うとこんなイメージです。政治のこと詳しく知りたい方は他記事確認してくださいね。

 

(参考)

workers-magazine.com

 

 日本は第二次世界大戦後、戦勝国であるアメリカに半ば従う形でこれまでの70年間を過ごしてきました。日本の発展は、特に安全保障におけるアメリカの支えのおかげで可能になった、という側面も大いにありますよね。

 

ただ、そのアメリカが「お前ら自分で頑張れよー」ってスタンスになったとしたら、日本は大変です。

 

●防衛では、、、

「え、日本の防衛大丈夫??」

「アメリカがいなくなったら、日本は世界に戦争ふっかけられたりしないの?」

 

●経済では、、、

大きな影響はトランプ氏がTPP離脱を表明していること。

「え、日本てあれだけなんやかんやTPPで揉めてたけど、そもそもTPP自体がなくなっちゃうんじゃないの?様々な話し合いで時間もお金も国として使ってきたけど、それが無駄になるってこと?」

「今までTPP批准に向けて準備してきたけど(関係者)、どーなってんの?」

その他アメリカの金融緩和が強まって、日本の株価は低迷することも予見されてます。

 

●政治では、、、

とにかく様々な混乱が予想されるなぁと私は見ています。

トランプ氏は政治家を全くやったことのない、政治素人の方。そんな方がかの大国の大統領にいきなりなっちゃうんだから、アメリカってなんともおもしろい国。でもそんなアメリカと、私たちは同じ世界に生きているわけです。

民主党オバマ氏から共和党のトランプ氏への変化。外向きから内向きへの変化。

外交においての様々は混乱は当面避けられないでしょうね。

政治の混乱に国民が振り回されることもあるでしょう。これまでもそうでしたが、これからそれがどこまで強まるか。。

 

ーーーーー

トランプ氏の当選は、さすがに誰もが影響を受けることなので、どのような動きが世間で予測やれるかはある程度把握しておくに越したことはないでしょう。

 

僕も政治に詳しいわけではありませんが、心の問題は社会と切っても切り離せません。社会からの影響を私たちひとりひとりは強く心に受けざるをえないからです。

 

私たちは変化の激しい時代に生きています。その流れについていけず、心が疲弊してしまっている人も多い現状ですが、それは日本だけに限らず、世界も同じこと。

だからアメリカ国民も

 

「もう世界のことどうこうするのはいいから、まずは自分たちの生活がなにより重要だ」

 

そのメッセージがトランプ氏当選の裏にひとつ隠れていることも読み取れます。(他にも当然様々理由あるようですが)

 

このような時代に、私たちは一体どんな準備をすればいいのか。

どのように立ち向かえば良いのか。

 

その辺りのことも、追々書いていこうと思いますので、どうぞお楽しみに。

 

〜意志あるあなたを応援したい〜

マインドームコーチ Hideki