読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【人生楽しく】Hideのブログ

島から出て来た田舎者です。30代会社員兼個人事業主兼たまに企業経営。好き勝手に書かせていただきます。

同じvisionに向かって突っ走りたい。

今日は少し僕のvisionについて書かせていただきます。

僕は今マインドームコーチという仕事をしながら、特に若い方々を中心に心の悩みの解決、関係性の問題の解決、visionに向かいたくても向かえないような心の状態の解決といった、その人の抱える内面の問題解決をお手伝いすることをしています。

 

そんな僕のvisionは、一言で言えば”同じ夢に向かって突っ走る仲間を増やしていくこと”です。そしてその夢は”時代を変えるリーダーの育成”また”世界の人々が人間として本物の尊厳を獲得すること”です。

f:id:mdchideki:20161115223838j:plain

 

尊厳という言葉は普段あまり聞きなれない言葉かもしれません。が、これからの時代においてこの言葉はかなり重要な意味を持ってきますので、ちょっとまた追って説明等することにして。

 

少し脱線しますが、今人気のアニメでONE PIECEがあります。みなさんもきっとご存知ですよね?

 

”海賊王に俺はなる!!”という力強い主人公ルフィはゾロ、サンジ、ナミといった仲間と共に、苦難の道を突き進むストーリーですが、その人気は凄まじく、全世代において人気ナンバーワンの漫画であり、漫画発行部数で見ると堂々の歴代1位!その数は3億部を超え、ドラゴンボールの2倍、スラムダンクの3倍という圧勝ぶり。

(参考)歴代発行部数ランキング/漫画全巻ドットコム

 

このワンピース人気から読み取れる今の日本人の心の特徴は”団結したい想い”と”熱くなりたい”その想いです。

 

そう、まさにこの想いが僕の中にもありました。

仲間と共に熱くなりたい。でも、その肝心の熱くなるものがなかったんですね。以前の僕には。

 

学生時代の僕には部活のサッカーがありました。

サッカーを通じて熱くなって、そのサッカー仲間と共に日常もあり、学校でもその仲間と一緒にいることが多かった。

 

しかし、困ったのが就職してからです。

周りに合わせてなんとなく就職先を決定したものの、正直全然面白くなれない。会社のvisionとひとつになることもできず、熱くなれなかった。それなのに我慢しながら会社生活を続けることは僕にとっては、自分の心を無視するまさに屈辱的なものでした。

 

僕は3ヶ月で新卒で入った会社を辞め、本当に自分が熱中できることを探しました。

自己啓発のセミナーや本は徹底的にあさりました。なんとか情熱を捧げる対象を見つけたくて探して探して。当時の給料は食費と家賃以外、使えるものは全て自己啓発に。休日はなにかのセミナーか読書、これがお決まりでした。

 

そんな生活は22、23、24、25と4年ほど続き、なんとその間で僕は約20回の転職をしました。

 

ただ、それでも熱中できる対象は見つかりません。

最終的に自分で独立してビジネスを起こし、切磋琢磨して成功を勝ち取ることに成功しました。そこで仲間もついてきました。

 

なんですが、ビジネスが少し傾くと、すぐに離れる仲間が出ました。

そんな(僕にとっては)ちょっとしたことで離れる人間を見て、かなりショックでしたね。

 

「ああ、人間ってそんなものなんだ」と。

仲間を失うと共に、ビジネスのやる気も消え失せて、仲間もvisionも失い、孤独でした。

 

そんな時に僕はあるきっかけでとあるマインドームコーチの女性と出会うことになります。

 

その方はすごく人として魅力的でした。

今まで経験したことないほどに柔らかな空気感。嘘偽りのない笑顔。僕の話をどこまでも受け止めてくれる器の大きさ、話を聞く能力。

 

そんな彼女を見て、この人はなにか僕にはないものを持っていることが明らかだったので、なにをやってる方なのかを尋ねたんです。そして次の一言に僕はびっくりでした。

 

「新しい時代のプレートを作ってるの。今まで人間が作ってきたプレートではもう限界。うつ・自殺・戦争も終わらず、このプレートの上では人類は生きて行くことができない。新しいプレートに私たちは移動する必要がある。その新しいプレート作りをしています。」

 

プ、プレート、、、??

意味はわかんないけど、なんか〜、、、、、お、おもしろそう。⊂( ・∀・) 彡

 

そしてその後その方に紹介してもらったイベント群がすごく素敵でして。同年代の若者たちも結構いたんですが、割とリア充だった僕が愕然とジェラシーするほどにキラキラい輝いている。な、ナゼだ、、、

僕には知らない何かを知ってる。。。

 

そこから僕のマインドームコーチとしての教育体系の学びがスタートしたのでした。

 

visionと言いつつ、なんか僕のこの仕事に就くまでのストーリーみたいになっちゃいました。(汗) 

 

 でもそこで明確に心が何かがわかり、世界中の人々の心を健康にしていきたいそのvisionが生まれ、同時に、揺るがぬ絆の構築方法が明確にわかりました。

 

そこから派生し、今僕は”心と科学の融合”という夢も持つようになりました。

現代は科学全盛の時代ですが、西洋中心に開発されてきたその世界には、東洋がもっとも大事にしてきた”心”が反映されていません。

 

このことはまた追い追い語っていくこととします!

みなさんのvisionはなんでしょうか?? 

 

今日も読んでいただきありがとうございました! 

 

〜意志あるあなたを応援したい〜

マインドームコーチ Hideki